2階急性期病棟

TOP診療科・部門紹介 看護部2階外科系急性期病棟

2階急性期病棟


2階急性期病棟

診療科: 外科・整形外科・産科・眼科
病床数: 36床

 新生児からご高齢の方まで幅広く、外科系急性期の患者さんケアを担当させていただいています。
 外科では主に消化器全般の手術を、整形外科では外傷や膝・股関節等の人工関節置換術を 眼科では白内障手術を中心に行っています。近年の高齢化による骨粗鬆症対策にも取り組んでいます。
 毎週、医師やリハビリ、退院支援部門との合同カンファレンスを行い、患者さんやご家族のご意向を伺い、 少しでも入院前の生活状況に近い状態で退院できる様、手術後の早期離床に力を入れてサポートさせていただいています。 日ごとにADLが上がり回復とともにみられる患者さんの笑顔が、何よりもスタッフの活力となっています。 産科では、外来妊婦検診の時点から助産師や病棟看護師が関わり、産後ケアにも力を入れています。
 入院前から退院後の育児相談等、継続的に気軽に相談できる体制を整えています。 また、看護学生の実習を受け入れ、離島医療の特殊性を学んでいただいています。
スタッフはバイタリティー溢れており、チームワークが良く、笑顔があり活気ある病棟です。